fertility of Hypnodocoro

DSCF1189.jpg不妊は、とてもプライベートで繊細な悩みです。不妊治療という名目で無機質に、システマチックに扱われるべきではありません。

カップルのプライバシーを大切にし、一人一人の妊娠への思いを大切にし、一緒に寄り添って妊娠へと導いて行く温かな環境、人間性を大切にすることが導妊セラピーです。

原因不明の不妊の殆どはストレスが原因のホルモンや体内環境の悪化と言われています。

ストレスの解消は、ヒプノセラピーの専門分野であることから、一回20~40万円を20~30%の妊娠率のために支払わなくてはならない体外受精に比べ、リーズナブルであるにも関わらず、長期間(3ヶ月から1年)通うことで、90%以上の妊娠率を期待することできます。(※身体に特別な問題がある場合はこの限りではありません。)(※導妊セラピーは医療行為ではありません。医療行為は一切行っておりません)

また、ストレス を取り除き、体内環境を改善するためにセラピーを行うため、良性の副作用として、パートナーとの絆が深まり、より良い人間関係や、 穏やかで充実した人生が生ずる傾向もあります。

また、病院の治療と平行して行うことができ、針や整体を併用することで、相乗効果を望む事ができます。

bind_113.jpgヒプノドコロでは、米国で10年以上の経験を持ち、そのうち約95%という高い数 字のクライアントさんの妊娠を手がけてきた不妊ヒプノセラピー 第一人者であるSherry Gilbert氏、直伝のノウハウとテクニックを 用いて、丁寧かつ親身なケアで、確かな結果を出し、評価を得て来たヒプノセラピーをベースに行う、日本国内唯一無二の『導妊 セラピー』を提供いたします。